【清武】芸能人も訪れる隠れ家的な九州和食店

  • URLをコピーしました!
目次

はじめに

今回ご紹介するのは、隠れ家的な雰囲気が魅力の九州和食店「清武」。

博多出身の店主が営んでいて、昼は定食屋、夜は居酒屋で本格焼酎が楽しめるお店です。看板メニューは「ごま鯖」「馬刺し」です。

こんな人におすすめ

・博多料理を食べたい人
・ごま鯖、馬刺しが好きな人
・落ち着いた雰囲気のお店を探している人

では、ここからは清武のランチレポートをお届けします。

ランチレポート

お店は渋谷駅方面からの場合、東急百貨店本店の横を通って、松濤文化村ストリートを歩いていくと見えてきます。

お店は地下にあるのですが、ランチタイムになると通りにランチメニューの看板が立てかけられますので、目印になります。

ランチメニューの看板

看板脇の階段を降りていくと、清武の看板と入口が見えてきます。

お店の入口

「清武」のロゴマークがオシャレです。

中に入ると店主に席を案内されました。席はテーブル席とお座敷席があります。

テーブル席
お座敷席

お座敷席の壁にぎっしり貼られている著名人のサインが気になります。

著名人のサイン①
著名人のサイン②
著名人のサイン③

サインは辰巳琢郎さん、安田美沙子さん、島崎和歌子さんなど有名な方ばかりです。

九州出身の芸人である博多華丸大吉さんのサインもありました。

全体的にお笑い芸人の方のサインが多いので、お笑いファンの方は眺めているだけでも楽しめると思います。

それではランチを頼みたいと思います。こちらが本日のランチメニュー表です。

ランチメニュー表(*)

ランチメニューの組み合わせは4種類で日替わりで、ご飯は大盛り無料です。

今日はお店の看板メニューである馬刺しを使った「生馬刺し定食」があったので、こちらを頼みます。

さすがは看板メニュー。ランチメニューの一番上に書かれていますね。

改めてサインを眺めながらお店の雰囲気を楽しんでいたら、生馬刺し定食が運ばれてきました。

生馬刺し定食

こちらが生馬刺し定食です。昼から馬刺しとは少し贅沢な気分です。

ご飯は普通盛りとは思えないボリュームです。

早速頂きましたが、馬刺しがとにかく美味しかったです。九州の甘口の醤油との組み合わせが抜群に良かったです。

渋谷にあるお店ですが、銀座や日本橋にあるような大人の和食店の雰囲気を味わえました。

店の雰囲気がとても落ち着いているので、接待にも向いていると思います。

東急百貨店本店や松濤方面にお出かけの際にはぜひお立ち寄り下さい。

(*)ランチメニューは取材時のものです。今後変更になる可能性もあります。

清武のトリビア

清武の店主は人気お笑い芸人と親交がある

清武の店主は、カンニング竹山さん、髭男爵・ひぐち君とは同郷で、学生時代から親交があり、今でも交流があるとのことです。

お二人がお店をよく利用してくれたり紹介してくれたことから、芸能関係者が多く訪れるお店になりました。

カンニング竹山さん、髭男爵・ひぐち君のサインはお店の奥の方に飾ってあります。

「福岡県人会」のお店にも選ばれたことがある

福岡県人会は年に数回、福岡出身の芸能人や著名人が数多く集まって東京にある博多名店で開催される食事会・飲み会です。

この会には陣内孝則さん、博多華丸大吉さん、パンクブーブー黒瀬純さん等が所属しています。お店選びが徹底されていて、グルメ通の博多華丸さんが選ぶ店に外れはないとも言われています。

その会場に清武は選ばれたことがあるそうです。それだけ清武の料理は美味しいという証ですね。

清武の情報

清武
ジャンル: 居酒屋
最寄り駅: 神泉駅から336m
TEL: 03-6455-0064
住所: 東京都渋谷区松濤1-29-2 松濤スクエアビル B1F
営業時間: [月~金]11:30~14:00、18:00~22:00
      [土]18:00~22:00
食べログ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次